詐欺にあったらフォルスクラブに相談を

学習アプリであるフォルスクラブは詐欺かなと思った時にとても役に立ちます。本稿にて詳しく紹介したいと思います。

 

怪しいメールが届いたら
メールの受信箱を開いたら見慣れないメールアドレスから妙な内容のメールが届いていた、そんな経験がある方は多いでしょう。これらの迷惑メールは、ほとんどの場合詐欺目的で送信されています。個人名であったり、企業名を騙るなどその手段は非常に様々です。個人名なら知らない名前の場合、すぐに警戒をすることができますが企業名が書かれていると一見して判別をすることが難しくなります。たとえばよく利用しているショッピングモールの名前などが使われている場合、ついクリックをしたくなってしまうものです。しかしこうした詐欺メールに書かれているリンクを押すと、問題のあるページへと誘導されてしまいます。中には宛先が「自分」というケースもあります。最近、そうしたニュースを見ませんでしたか?それともそのメールが自分宛に届きませんでしたか?詐欺メールかどうかわからない、そう困ってしまったらフォルスクラブに相談をしてみましょう。フォルスクラブは日常の様々な問題を解決する、きめ細やかなライフサポートサービスを提供しています。

 

不審な電話がかかってきたら
近年は電話を使った詐欺の手段も、かなり増加しています。オレオレ詐欺のような有名な方法だけでなく、アンケートの体裁で電話をかけて詐欺を行うといった悪質業者も増えているため、注意が必要です。おかしな電話がかかってきたら、あまり詳しく話をせず早めに切ることが大切です。容赦なくガチャンと切りましょう。本名など個人情報を伝えてしまうと、執拗に電話を繰り返されてしまう恐れがありますので注意をしましょう。
フォルスクラブのホットラインサービスは、暮らしに関わる様々な悩み事について相談を受け付けています。気軽に利用できるサービスですので、詐欺関連の電話に困った時にも頼ることが可能です。

 

まずは相手を見極めることが大切
電話やメール、あるいはキャッチセールスなど日常の中には様々な詐欺の危険が潜んでいます。怪しいなと感じたらまずは相手の正体を冷静に見極めることが大切です。こうした悪質業者は一方的に話をすすめようとするものですが、相手のペースに巻き込まれてしまうと面倒が続いてしまいます。おかしい部分に気がついたらはっきりと拒否をする姿勢を保つことも、重要だといえるでしょう。基本的に契約関係は「即日」はありません。「今日中に契約すればお得です」といった謳い文句には特に注意しましょう。ガスの切り替え契約とかは特に多いですよ。そしてフォルスクラブのホットラインサービスは教育問題から職場関連、税務など幅広い内容についてサポートを行っています。フォルスクラブのお悩み相談センターを活用して、トラブルのない安全な毎日を送りましょう。

 

困った時にはフォルスクラブへ相談
詐欺なのかどうかわかんない、そんなケースに遭遇した場合は急いで判断をしないことも大切です。電話であれば「忙しいので後から折り返します」など、理由を付けて早めに切り上げましょう。そして折り返しません。放置です。電話があったこと自体忘れましょう。詐欺目的の業者なら、折り返しますといわれた時点で諦めてくれることも多いものです。後から再度連絡しますと言われてしまったら、フォルスクラブのホットラインで相談をしてみましょう。お悩み相談センターの専門家が、状況に合ったアドバイスをしてくれます。詐欺や悪質業者に困っているのなら、フォルスクラブに相談をするのが一番だといえます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です