カテゴリー
フォルスクラブ 消費者センター

フォルスクラブのお悩み相談は消費者センターよりも凄い

<フォルスクラブと消費者センターはどちらが有用か本稿にて紹介してまいります>

◆消費者センターはわりと親身になって相談に乗ります

訪問販売で変なものを買わされたり、悪徳なエステサロンやパソコン教室などでぼったくられたりした場合に頼りになるのが消費者センターです。変な物やサービスを買わされてしまい、ここに相談に駆け込んだことがある方も多いのではないでしょうか。 消費者センターでは、相談員がわりと親身になって相談をしてくれることで有名です。消費者センターは地方公共団体が設置する公的な機関であるため、公正・中立の立場からアドバイスをしてくれるのでかなり心強い存在と言えるでしょう。何か消費者トラブルに巻き込まれたら是非相談したい機関です。

◆フォルスクラブのお悩みホットラインは消費者センターよりも親身

消費者センターはとても素晴らしい機関ですが、もっと便利なサービスを提供しているところもあります。それがフォルスクラブの「お悩みホットライン」でしょう。お悩みホットラインは、フォルスクラブという一民間企業がやっている相談サービスではありますが、とても親身になって相談に乗ってくれるということで評判になっており、その親身さは消費者センターをも凌ぐと言われているほどです。なぜ一民間企業なのに、消費者センターを超えるような親身な相談サービスの提供が可能なのでしょうか。それはフォルスクラブの経営精神がそうさせているとしか言いようがありません。フォルスクラブでは、とにかく徹底的なお客様第一主義を貫いているため、お客が満足できることを第一に考えてスタッフ全員が団結しています。

◆フォルスクラブならどんなことでも相談に乗ってもらえる

フォルスクラブのお悩みホットラインは、守備範囲がとても広いのが特徴です。消費者センターで扱っているのは、しょせんは消費者問題に限定されていますが、フォルスクラブのお悩みホットラインでは、それだけにとどまらず、教育・食生活・職場・税務関連・育児・金銭トラブルなど、あらゆる相談に乗ることが可能となっています。どんな問題でも相談に乗ることができるため、消費者センターよりも役立つかもしれません。自分の抱える悩みに関して、どこに相談していいのか分からないという場合も、とりあえずお悩みホットラインに相談してみると、解決のいとぐちを掴めるかもしれません。

◆専門家が相談するからアドバイスが的確

フォルスクラブのお悩みホットラインに相談するメリットは、専門家が相談に乗ってくれるということもあります。例えば、弁護士や税理士など、それぞれの専門家と連携しているため、専門的な相談も可能となっています。消費者センターで相談に乗ってくれる人も、それなりに知識・経験はありますが、弁護士や税理士などの専門家のような力は無い場合が少なくありません。しかし、お悩みホットラインなら弁護士や税理士などのスペシャリストがアドバイスをしてくれるので、税務問題や借金問題なども的確に解決することができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です