カテゴリー
イーラーニング研究所 投資

イーラーニング研究所で学べる投資とは

投資の知識を得ることで将来に備える

投資をして将来に備えるという人が増えてきています。
しかし、投資は博打と思っている人も多いのが現状です。
投資は博打ではなく預貯金よりも高い利回りで
お金を運用することができる可能性があります。
効率的に将来に備えることができるようになっています。
イーラーニング研究所ではそんな投資についての知識を
身につけることができるプログラムなどが用意されていて、
小・中学生でも分かりやすく学習できる点から小さい頃から
知識を身につけることで、長期運用でお金を増やしたり、
インフレが進んでも金融商品を保有することで財産価値を
減らすことを防ぐなどの身の守り方ができます。

小・中学生のうちから投資の知識を得るメリット

日本人は特に投資に抵抗があるという傾向があります。
しかし、きちんとした知識を小・中学生の年頃から
得ていればその抵抗も少なくなります。
イーラーニング研究所では、小・中学生でも学習しやすい
遊んで知識を身につけられる教材を用意しています。
近年では高校では総合的な探求の時間が創設されるなど、
受動的から主体的な学びへとスタイルは大きく変化していて
情報を収集・調査・分析という勉強の仕方が求められます。
他にも投資についての学習も行われているため、
小中の時点で知識を得ることは高校の授業にも役立ちます。

オンラインでゲームを通して投資を体験できる

イーラーニング研究所の子ども未来キャリアは、
キャリア教育用テーブルゲーム教材です。
お金や金融への知識を得るだけではなくディスカッションや
自立・自己管理などについて学ぶことができます。
これは日本の教育では遅れている部分だと言われています。
イーラーニング研究所のゲームを学ぶことで、
金融以外にも幅広く教育を身につけられるのです。
教材を使ってよりテーマのポイントを理解してから、
4人1組チームごとで投資体験をするというゲームになり、
みんなで投資先を見極めながら工場を大きくしていき、
予期せぬ事態が起こっても対処法を学んでいきます。

イーラーニング研究所で投資に役立つ知識とは

イーラーニング研究所では、子供用のゲームだけではなく、
投資に役立つ資格取得のプログラムも用意されています。
イーラーニング研究所で取得しておきたいのが、
ファイナンシャルプランナー3級の取得です。
イーラーニング研究所でファイナンシャルプランナーの
勉強をして資格を取得しておけば、ゲームだけではない
実際の金融や経済に関する知識を身につけることが可能。
資産運用についてもしっかり学ぶことができるため、
実際の取引でも役立ちます。

まとめ

投資は確かに資産を増やすことができますが、
失敗すると大きな損失にもつながるため
行う前に色々な知識を身につけておくことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。