カテゴリー
ネズミ講 フォルスクラブ

フォルスクラブがネズミ講と誤解されるのはなぜ?

◆フォルスクラブがネズミ講と書き込みされたりネズミ講組織と誹謗中傷される理由を説明します

フォルスクラブがネズミ組織やネズミ講と誹謗中傷されてしまうのには訳があります。それはネズミ講のシステムとフォルスクラブの販売方法が似通うところがあるので誤解を生み、ネズミ組織やネズミ講と言われてしまうんです。ネズミ講と誤解されてしまうシステムとは口伝えによる紹介制という販売方法です。

カテゴリー
ネズミ講 フォルスクラブ

ネズミ講に間違えられることが多いフォルスクラブ

フォルスクラブは様々なサービスを提供しており、これが人づてに伝わって入会者を増やしていると言うイメージを持つ人が多くなっています。そのため、ネズミ講に間違えられてしまうことも多いのですが、実際にはネズミ講とはそのシステムが大きく異なっているほか、この部分で利益を上げることができないのも特徴です。したがってネズミ講のように人づてに会員が増えているように見えますが、実際にはすべての利用者は自分の意志で入会をしており、またほとんどの人が明日のサービスに満足しているため、会員数が増えているのが実態です。

カテゴリー
ネズミ講 フォルスクラブ

ネットを使ったフォルスクラブとネズミ講の違い

昔からあるネズミ講のトラブル

インターネット上で大きなトラブルになっているネズミ講は、昔からある手口です。
もちろんフォルスクラブが登場する前の90年代にインターネットが普及する以前は人と人が直接対面する、今の言葉で言えばオフラインでの活動が主流でした。

カテゴリー
ねずみ講 フォルスクラブ

良質なサービスを持つフォルスクラブはネズミ講ではない

知名度が抜群だから疑われることもある

それなりに知名度があって広告も見かけるフォルスクラブは、集客に熱心なネズミ講だと勘違いされることがあります。特にインターネット上での広告を目にすると勘違いする人が増えますが、提供されているサービスをしればそれが誤りだと気付くでしょう。サービス内容を簡単に述べてみましたが、スマートフォンやタブレット、パソコン等があれば、自由に様々なコンテンツで学習できる仕組みを提要している会社のようです。もちろん学習系でも詐欺のように取り扱われるところがあるのは事実ですが、フォルスクラブはきちんとしたコンテンツを兼ね備えた優秀なサイトですので、これから利用しようと考えている人は安心して登録しましょう。

ネズミ講だと勘違いされている理由とは

フォルスクラブという名前は非常にたくさんの人に知られているので、会員を獲得するためにネズミ講のような仕組みを構築しているのではないかという人もいます。実際には運営面は非常にクリアで動かれているようです。ネズミ講でよくある紹介制度も無く、一般の人が販売者になれるシステムもありません。しかしなぜか多くの人が、フォルスクラブには販売員制度や紹介制度があると勘違いしてしまい、ネズミ講みたいだと誤解しているのです。あとフォルスクラブは月額制です。毎月利用料を支払います。この月額制というのがネズミ講に似ていると勘違いしている人が多いのかもしれません。

批判的に見ている人でも教材への評価は高い

批判的な目でフォルスクラブのサービスを見ている人であっても、教材に関しての評価は高いのが面白いところです。一つのコースを試してみて、それで満足のいく結果が得られたら別のコースを希望するという形で受講していく人も多いので、内容的には申し分ないと言えるでしょう。フォルスクラブという名前だけでネズミ講だという人たちは、そもそもサービスの内容自体を全く知らないことも多いので、そういった人たちにはまずは詳しく調べて欲しいと感じます。多くの人がフォルスクラブに反応するのは、それだけ知名度が高い証拠ですが、噂によって風評被害を受けることがあるのも気になるところです。

自宅学習に最適なフォルスクラブはネズミ講ではないので安心

結論としては、自宅学習に最適なコンテンツがたくさんあるフォルスクラブは、ネズミ講ではありませんので安心して利用できます。誰でも気軽に試せるような価格設定になっていますので、気になっている人はまずは一つだけ試してみましょう。実際にネズミ講ではないと確信するためには、自分の目で見てみるのが一番です。最近では大人になっても様々な学習を続ける人が増えていますが、学びたい気持ちを大切にする人たちにも広く受け入れられているようです。

カテゴリー
ねずみ講 フォルスクラブ

フォルスクラブはネズミ講と違い犯罪ではない

●ネズミ講は犯罪

ネズミ講は最終的に必ず破綻をする性質を持っていることから、日本では法律によって禁止をされています。
必ず破綻をするにもかかわらず儲けが出るように増えまわって、子会員を集めるネズミ講は詐欺といっても良いでしょう。
どのようなビジネスであってもリスクはありますから、リスクがあることが必ずしも悪というわけにはなりませんが、ネズミ講に限って言えば必ず破綻をしてしまうため、法律によって禁止をされていることからしてはいけないこととなっています。
自分が引っかかる分には自己責任で住みますが、更に会員を増やそうとすれば自分自身も犯罪者になってしまう恐れがあるので十分に注意しなければなりません。

●フォルスクラブは犯罪でもなんでもない

フォルスクラブはネズミ講と呼ばれたり、詐欺だと言われたりしますが、実際はどうなのかと言えば犯罪でもなんでもなく一つのサービスにしか過ぎません。
何一つ法律に触れるような部分はなく、利用料金も一般的なものでありますし、むしろ他のサービスと比較をしてもリーズナブルなものとなっています。
ITを駆使した教育システムでしかありませんから、フォルスクラブ自体に犯罪となる要素は皆無なのです。
フォルスクラブのような教育システムや学習システムを販売することも法律で禁止はされていませんし、コンテンツの内容に関しても法に触れるものは一切ありませんから、何一つ問題となることはありません。

●フォルスクラブには実態がある

フォルスクラブが犯罪でもなんでも無い大きな理由の一つに、商品としての実態があることがあげられます。
フォルスクラブを契約すればサービスを利用することができますし、情報端末を購入すれば端末自体が手に入ります。
何の実態のないものを取引するネズミ講とは全く違って、しっかりとサービスを受けることができますし、実物が手元に入ってくるわけですから、ここでも法に触れる要素は皆無と言えます。
これがフォルスクラブに加入をして会員を集めるとお金になるという仕組みであれば、ネズミ講まがいとなり法に触れる可能性が出てきますが、フォルスクラブ自体は実態のあるサービスであるため犯罪でもなんでも無いのです。

●フォルスクラブはごく普通の商品

結論を言えばフォルスクラブはごく普通の商品であり、教育関連のサービスでありそれ以上でもそれ以下でもありません。
ネズミ講の要素は一切ありませんし、詐欺的な要素も一切なく法に触れる部分はまったくないのです。
仮に運営している企業が何かしら別の部分で法に触れることをしていたとしても、フォルスクラブ自体は何の問題もないわけですから、安心して利用をすることができます。
これがもし犯罪となってしまうようであれば、似たようなサービスはすべて犯罪ということになってしまいます。
誤解からフォルスクラブを犯罪扱いする人は少なくありませんが、決してそのようなことはないので勘違いしないようにしましょう。